◆相談支援事業所とは?◆利用までの流れ◆よくある質問

障害のある方やその家族の方からのさまざまな相談に応じ、必要な情報の提供、助言、障害福祉サービスの利用援助、関係機関との連携調整などを行うことで安心して自立した生活が送れるよう、総合的・継続的に支援をするところです

申請
サービス利用を希望される方が市町村に対し
障害福祉サービスの申請を行います。

作成依頼
計画が必要となる申請者に対して市町村から
「計画作成依頼通知」を発行します。

契約
作成依頼を受けた申請者は計画を作成できる特定相談支援事業者と契約します。

計画案作成
特定相談支援事業者と共にサービス等利用計画案を作成し市町村に提出します。

支給決定
市町村は計画案を参考に支給決定を行い受給者証を発行します。
その後サービスの利用、計画の定期的な見直し(「モニタリング」といいます)が行われます。
サービス利用の状況を確認し必要であればサービスの変更や追加を行います。

Q.施設が作る「個別支援計画」と「サービス等利用計画」の違いは何?
A.「サービス等利用計画」はその方の生活全体の課題や目標を踏まえ、適切なサービスの組み合わせ等について総合的に計画するものです。
各施設が作る「個別支援計画」はサービス等利用計画の全体目標を基に施設ごとに作成する個別の計画となります
Q.サービス等利用計画って?
A.ご本人の希望に沿ったサービスが受けられるよう総合的な支援方針やサービスの組み合わせなどを検討・調整したプランのことです
Q.計画を作るのに費用はかかるの?
A.負担はありません。無料です。

 

 

 

 

所在地

〒885-0112 宮崎県都城市乙房町2191番地3 TEL:0986-37-3937 FAX:0986-37-3901